住宅・施設・改修工事

地域貢献になる活用方法を検討し、医療モールを建築した事例

埼玉高速鉄道 戸塚安行駅ロータリー入口に面した敷地に医療モールを建築させていただきました。
オーナー様からは、地域貢献できて近隣施設と競合しない、そして戸塚安行駅前が発展するものを建てたいとのご要望を頂いておりました。今回は調剤薬局と耳鼻咽喉科を核として他診療科目を斡旋することができ、オーナー様の希望に沿った事業を実現することができました。
建物配置は視認性を考えながらガラス面を増やし、2方向からの出入りを可能としました。
敷地内駐車場・敷地外駐車場も完備でき、電車でも車でも通院しやすい施設が完成しました。

商品
特殊建築物
間取り
テナント 4世帯
階数
2階建て
竣工日
2020年2月
構造
重量鉄骨造
敷地面積
694㎡
所在地
埼玉県川口市
商品詳細