GRANSSET

  1. TOP
  2. 事例紹介
  3. 築年数の経過した貸家をテラスハウスへ建替えした事例

賃貸住宅

築年数の経過した貸家をテラスハウスへ建替えした事例

新座市野火止に完成した木造アパートの事例です。
もともとは築年数の経過した貸家があり、老朽化や空室の問題から建替えを検討されていました。

最寄の駅から少し距離は離れていましたが、周辺は買い物環境など住まい環境の整った立地でした。
お子様のいるファミリーでも安心して頂けるよう、上下階の音の心配がなく、戸建て感覚で住まえるテラスハウスタイプの提案をさせていただきました。

2100㎜サイズのワイドキッチンやお子様と一緒に入浴できる1坪サイズのユニットバスなど、住宅設備もファミリーに向けたゆとりあるものをご選択いただきました。

 サブベットルームに、ムーミンをポイントに使った壁紙を採用するなど、ところどころに遊び心も取り入れ、入居者様にも楽しみながらお部屋選びをしていただきました。
 近隣で希少性の高いテラスハウスタイプの物件だったこともありお引渡し前に全室入居申し込みが入り、早々に満室となりました。

 立地や築年数だけに拘わらず「この物件に住みたい」と入居者に選んでいただける、そんな建物が完成しました。

商品
NewAvenir
間取り
2LDKメゾネット 3世帯
階数
2階建て
竣工日
2021年2月
構造
木造軸組工法
敷地面積
430㎡
所在地
埼玉県新座市
商品詳細