狭小地の活用

アパート

建替え

立退きからのアパート建替え事例

建物の老朽化から立退きを進めていました。
家賃の滞納や、荷物を置いたまま退去する入居者などもいて、オーナー様が苦労されていた為、立退きを一緒に手伝わせて頂きました。

隣家が立ち並ぶ住宅地に計画地があり、1階の日当たり確保が難しかった事から、上下を1世帯で使えるメゾネットにしました。
1階に寝室と水周り、2階にリビングという通常とは逆プランにしました。
1階よりも日当たりの良い2階にリビングを持ってきた事と、1階にシャッター・防犯ガラスなどの防犯面を強化した事で将来の安定入居を目指しました。

築35年以上経っていた物件で、最初オーナー様がご自分で立退きをやっていましたが、入居者との連絡が取れなかったり、なかなか退去してくれなかったりと苦労されていました。
途中から私達が一緒に立退きを手伝いましたが、入居者のご親戚を見つけて連絡をとったり、何度も訪問して退去してもらうよう話したり入居者へ次の物件を探すなど約1年かかって立ち退きを完了させました。
オーナー様の立退きから建替えまでの苦労が実感としてわかった物件でした。

商品
soleado ソレアード
間取り
1LDKメゾネット 7世帯
階数
2階
竣工日
構造
木造軸組工法
敷地面積
所在地
埼玉県越谷市
商品詳細